『ウルトラセブン 宇宙人たちの地球侵略計画』(マイナビ出版)

ウルトラセブンがなぜ地球を守れたか、それは、なせ宇宙人たちが地球侵略に失敗したかの裏返しでもある。
本書は、宇宙人たちのために、彼らのそれぞれの侵略計画のどこに問題があり、どのような対策が考えられるかを分析する、地球侵略を検討している宇宙人たちのための本である。

中村宏治、一峰大二『ウルトラセブン 宇宙人たちの地球侵略計画 彼らはどうして失敗したのか』。マイコム出版。2017

前述のように、ウルトラセブンや地球防衛軍、地球人の働きによって失敗した数多の地球侵略計画を分析する。
各侵略計画に対して、おおよそ以下の点がまとめられる。
計画の概要、実施した宇宙人の特性、作戦の展開と顛末、考察、敗因、敗因からの対策

読んでいくと
・モロボシ・ダンは、その優しさゆえか、美少女に弱い->そこからピンチになる場面もしばしば
・宇宙人の計画の杜撰さやがまんの足りなさが問題になることもあるが、運の悪さもある
・東京もそうだが、静岡はよく侵略計画の舞台になる(これは概要に示される地図を見ての個人的な感想)
・・・
などがわかる

真面目に考えるもよし、読み流しながらこんなストーリーもあったなぁと懐かしむのもよし、細かいことをチェックするのもよし、な一冊。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

tag : ウルトラセブン 宇宙人たちの地球侵略計画

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる