9月に読んだ本(2冊)

9月に読んだ本から2冊

吉岡桂子『人民元の興亡 毛沢東・鄧小平・習近平が見た夢』。小学館。2017

人民元を切り口として、戦後の中国を、主に対外的な経済政策と、それを志向したトップの思惑、実行してきた人々の動きから概観する。
重要人物へのインタビューが数多く書かれているところが貴重になりそう。

結城俊也『パッと見てピン!動作観察で利用者支援 理学療法士による20の提案』。日本図書館協会。2017。

理学療法士が、図書館の利用者に対し、図書館職員がどんな支援ができるかのヒントを書く。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる