7月に読んだ本(2冊)

7月に読んだ本から2冊

坂口一真。『1億円貯まったので、会社を辞めました』。自由国民社。2016

51歳で会社を辞めた著者は、どんなライフスタイルで1億円を貯めたのか。
普通の人と同じようなことをするのでなく、自分の気持ちや好みに従い行動したからこそお金が貯まった(使わなくてすむ)ことを、様々な生活の場面について細かく紹介。
万人向けかといわれると微妙だが。。。自分らしく生きることが節約につながる(こともある)という感じかなぁ。。。


栢野 忠夫。『動く骨(こつ) 手眼足編―重力と調和した動きを究める』。ベースボールマガジン社。2016。

この本では、「小さな手」を意識することで変わる身体の動きが説明される。

「小さな手」は、指部分を含まない手(の中の指部分の意識)であり、その意識が単に手の使い方だけでなく身体全体の使い方に違いをもたらす。

同様に「小さな足」や眼のどこで(前、真ん中、奥)見るという意識を持つかなどについて、考え方の部分と、トレーニング方法を示す。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる