5月に読んだ本(3冊)

5月に読んだ本から3冊。

ロデリック・ケイブ 他『世界を変えた100の本の歴史図鑑: 古代エジプトのパピルスから電子書籍まで』。原書房。2015

本の内容というより、出版など本という伝達手段やその製造・流通などを変えたインパクトの強さから選ばれた本を一覧できる。

松谷茂樹 『ものづくりの数学のすすめ 技術革新をリードする現代数学活用法』。現代数学社。2017

産業と数学を結ぶ新しい「ものづくりの数学」を考える、企業でも活躍し、また同時に数学を学び仕事に活かした著者ならではの学問と産業が語られる(少し読み返してこれは1冊でまとめなおしたほうがよさそうなのでまた別途)

豊田穣 『名将宮崎繁三郎 不敗、最前線指揮官の生涯』 光人社。2012

戦略上の補給の重要性と共に、いかに日本の軍において合理的・客観的な判断ができなかったかを知ることができる。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる