9/19の週に読んだ本(2冊)

9/19の週に読んだ本から2冊。
『クヒオ大佐』
吉田和正。幻冬舎アウトロー文庫。2009

稀代の結婚詐欺師。。。というか、自分自身の人生を欺こうとした男の人生を書こうとした小説。
映画は境雅人主演。


同じ日に読んだ本がこちら。
『良心をもたない人たち』
マーサ・スタウト。草思社文庫。2012

アメリカでは25人に1人がこの本のタイトルで示されている「良心をもたない人」=反社会性人格障害であると本書では述べられている。達者な口、表面的な魅力を持ちある種のカリスマ性を持つかのような彼らは、同時に平気で嘘をつき人をだます。
そういった人たちがどういう行動をとるか、そして人が良心をもつのはどういう意味があるのかを考察している。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる