『年上の部下とうまくつきあう9つのルール』

9/5の週に読んだ本。
『年上の部下とうまくつきあう9つのルール 「言いにくい」「やりづらい」はどうすれば解消できるのか』
前川孝雄。ダイヤモンド社。2011

年上部下をいくつかのタイプにわけて、それぞれの特徴を踏まえながら「ルール」で仕事のやりづらさを解消していくことを目指す。

年上部下のタイプとしては
1.左遷・降格
 -本当は俺のほうができると思っている。メンツにこだわる
2.役職定年・再就職
 -退職まで自分のペースで働きたい。立場の違いに戸惑う
3.万年非管理職
 -出世は望まない。仕事は失敗しなければよい
4.雇均法第一世代
 -苦労を乗り越えてきた。上司は苦労をしてない
5.一般事務OL歴20年超え
 -いまさらスキルアップなんてしたくない。会社は勝手だ
6.派遣・パート
 -安い給料で責任ばかり多い。上司は気遣いがない

年下上司で、年上部下から疎まれるタイプは
①年長者を敬わない、②利己的、③感受性がない、④挫折経験がない、⑤人の意見をきかない、⑥組織ビジョンがない、⑦人を人と思わない、⑧合理性の限界を知らない、⑨人に関心がない、⑩自分を疑わない。

年上部下から愛されるタイプは
①情熱ビジョンン、②謙虚な姿勢、③愛他主義、④年長者ができなかったことのキャリア設計パートナー、⑤年長者が役にたっていることを実感できる、⑥年長者を活かす組織

実際の解消ルールとしては
1.コミュニケーションのルール
・呼称は「さん」で統一
・相手に関係なくリスペクトし、丁寧な言葉遣いをする
・自分事で語る
・指示命令は躊躇せず明確に

2.モチベーションアップのルール
・相手に一人の人間としての関心を持つ(趣味、家族、生活)-声かけ
・役にたっている実感-ありがとうカード、改善提案活動
・あなただから感
・ヴィジョンによって、競争から共走へ

3.会議のルール
・ポジティブを主導
・他人主語と否定後の禁止
・得意な話題をふる
・反抗的な発言が多い人には主体者になってもらう

4.ホウレンソウのルール
・メール日報
・ホウレンソウの目的を示す
・越権行為には組織図で役割を直視

5.取引先でのルール
・役割、権限を決めておく
・フィードバックをこころがける
・責任は自分で

6.面談のルール
・壁うち相手となる
・良い質問者となる
・答えをあせらない
・沈黙を恐れない

7.褒め方のルール
・感謝する気持ち
・第三者をつかった感謝
・褒め7割、課題3割

8.叱り方のルール
・困っていると表現する
・管理しようとしない
・人前で叱らない
・第三者から注意
・叱った後に普通に話しかける

9.飲み会のルール
関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 年上の部下とうまくつきあう9つのルール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる