6/13の週に読んだ本(ビジネス系2冊)

6/13の週に読んだ本から、ビジネス系を2冊。

『採用学』
服部泰宏。新潮選書。2016

主に企業側の採用について、採用をどのように行うのが会社にとって効果的な「良い採用」かを、経営学・行動科学的な観点から考察する。
主に日本における採用手法を概観し、最近の新しい採用手法の実例を分析しながら、企業の採用力(採用リソース×採用デザイン力)をどう高められるかを検討する。

人間には変えにくい能力と変えやすい能力があり、変えやすい能力ではなく変えにくい能力に着目した採用を行う事例や、間口を広げ(多様にし)ること、会社のリアリティをうまく伝えることなどが興味深かった。

『いちばんわかる! トクする! 社会保険の教科書』
キャッスルロック・パートナーズ。ダイヤモンド社。2016

社会保険全般について、新しく担当することになった社員・経営者・社会保険労務士の会話によるストーリー仕立で学べる。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる