5/30の週に読んだ本(2冊)

5/30の週に読んだ本。

『無電柱革命』
小池百合子、松原隆一郎。PHP新書。2015

今までの電柱に関する地中化の歴史や費用負担などについて、政治的背景を中心にまとめて見られるのはよいかも。
ただ。。なんとなく自民党の無電柱を進める議員のアピール的なものにも読めてしまって。少し微妙。
地中化においても電力会社がコスト的に優遇されているところがわかるのは興味深い。。。

『カワイイ文化とテクノロジーの隠れた関係』
横幹<知の統合>シリーズ編集委員会(編)。電機大出版会。2016

「カワイイ」を多面的な研究視点から分析、論述する。

日本文化における「カワイイ」の変遷
「カワイイ」の工学的な分析(何に対してカワイイを感じるか)
コンテンツから考える「カワイイ」(包摂ではなく規範の相対化。個々のカワイイしか存在しない)
いわゆる「ゆるキャラ」が地方経済にどう影響を与え、そこにカワイイがどう関与しているか
業務用ゲーム機においてカワイイがどう女性をひきつけてきたか
など。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる