『秘境路線バスをゆく』

5/23の週に読んだ本。
『秘境路線バスをゆく 見たこともない日本がそこにある』
イカロス出版。2016

全国津々浦々の50路線以上にわたる、秘境の路線バスを集めたムック本。
表紙にでているだけでも

・片道6時間半。。。
・週にたった一便。。。
・由来不明の難読バス停だらけ。。。

と、?と思うような文字が並ぶ。
バスマニアだけでなくても空想バス旅行を楽しめるであろう一冊。
地域地域の気象などにあわせたバス停(軒下にあったり、バス停がメンテナンスされておらずどこにあるのかよくわからなかったり。。)。
旧式のバスや、狭い道などが多い路線にあわせた小型バス。
東日本大震災の復興途上にあらわれたバス。。。
路線そのものだけでなく、バス停やバス、あるいはその路線の歴史にも、読んでいて様々な想いがわきました。

関連記事

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 秘境路線バスをゆく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホンの本好き

Author:ホンの本好き
読んだ本からオススメの本を、半分備忘録的に記録します~

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる